【幻影戦争】無課金で強くなるコツ

  • LINEで送る

大前提として、課金した方が無課金よりも強くなるのはサービスとして当然のことで、努力しても超えられない壁は存在します。一方でゲームに課金をするプレイヤーは全体の1割程度と言われており、残り9割の無課金プレイヤーのなかで上位になることは知識とかけた時間によって可能です。

私は幻影戦争をサービス開始からプレイし始め、2ヶ月ほど休眠した後に復帰して現在もプレイしています。久々に遊んでみると以前と比べて無料石や育成素材の配布が大分増え、遊びやすくなったと感じました。このゲームは以前から重課金ゲーと言われていますが、ポイントを抑えることで無課金でもかなり遊びやすいゲームかと思いますので、無課金でも強くなるためのコツについて解説していきます。

目次

  • 幻影戦争の特徴
    • ユニット育成に石が大量に必要
    • ユニットの追加が多い
    • 無料石の配布も多い
  • 石の使いどころにメリハリをつける
    • 全てのユニットを育成するのはムリ
    • ガチャではなく育成に石を使う
  • 限界突破に必要な石の数
  • 限界突破を優先したいユニット
  • ハードクエストは欠かさず周る
  • 武具作成を頑張る

幻影戦争の特徴

他のゲームと比べても、問題の修正や機能改修がスピーディだと感じます。新機能やイベントの開発をしつつ、現状の問題を解決するというのは中々に大変なことですが、そこがしっかり行われているからこそヒットしているのだと思います。一方で課金施策もしっかりと行ってくるので、財布と相談しながらうまく付き合っていく必要があります。

ユニット育成に石が大量に必要

限界突破が前提のゲームデザインになっているため、ユニットを入手するだけでなく、育成のために同じユニットを数多く入手する必要があります。この必要数は他のゲームよりも多めな印象です。

ユニットの追加が多い

新しいユニットが追加されてゲーム環境が変わるという良い面ももちろんあるのですが、こと育成に関しては石と素材が追いつきません。月に2〜3回の追加なので他ゲームと比べて極端に多いわけではないのですが、一体の育成にかかる労力を加味すると少し負担が大きく感じます。

石の配布も多い

育成に必要な石が多い分、配布量も他ゲームと比べて多い部類かと思います。

石の使いどころにメリハリをつける

石がたくさん貰えると言っても、闇雲に使っていてはすぐに無くなります。強くなるためには限られた石を適切に使っていく必要があります。

全てのユニットを育成するのはムリ

強くなれない人の特徴として、多くのユニットを中途半端に育成していることが挙げられます。育成には石だけでなく、覚醒素材も必要ですが、これらも無課金で入手できる量に限りがあります。まずは育成するユニットを数体に絞って集中的に育成することをおすすめします。

ガチャではなく欠片購入に石を使う

どんなに強力なユニットも手に入れただけでは活躍できません。実戦投入には最低でも3回の限界突破を行う必要があります。(全てのアビリティを習得するのに3回の限界突破が必要です)限界突破にはユニットの欠片を一定量集める必要があり、欠片は同じユニットをガチャから引くか、ショップから購入することで入手できます。限られた石でガチャから目当てのユニットを複数引き当てるのは確率的にかなりシビアなので、既に持っているユニットの欠片をショップで購入することに石を使う方が効率的に戦力を高めることができます。

限界突破に必要な石の数

限界突破に必要な欠片の個数とショップの価格(石の数)はレアリティによって異なります。SSRユニットの場合、3回の限界突破に必要な欠片を4200石、5回の限界突破に必要な欠片を15000石で買い集めることができます。一方でURユニットは3回の限界突破に12000石、5回限界突破するには30000石も必要になります。大抵のクエストはSSRユニットでクリア可能なため、限界突破に必要な石が少なく済むSSRでパーティを強化して、高難易度のクエスト報酬、ミッションから石や素材を回収できるようにするのもおすすめです。

SSR UR
限界突破3回 4200石 12000石
限界突破5回 15000石 30000石

限界突破を優先したいユニット

限界突破と覚醒を両方5回行うとトラマス報酬として武具が手に入るユニットがいます。これらの武具には持っているかどうかで戦い方の幅に雲泥の差が出るものが存在するため、まずは強力なトラマス報酬を持つユニットを育成することをおすすめします。一例としてジザのトラマス報酬である「幻音の鈴」は装備することで専用のアビリティが使用可能となり、毎ターンAPを回復できます。アタッカーに装備することでAPが枯渇することなく継続して強力なアビリティが打てるためデュエル、ギルド戦、レイド等で非常に強力です。

武具作成を頑張る

入手できる武具に関しては課金者と無課金者でほとんど差が出ません。そのため、課金者との差を埋められるとしたらここになるので、頑張ってクエストを周回しましょう。武具クラフトについてはこちらでも解説しています。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。